入社のきっかけは

前職は、建物を建てる仕事でしたが、建物としてはそこからがスタートであり、建てて終わりではありません。実際利用される方がどのように使っているかや、さらに利便性を高めていく事に興味がありました。

仕事の面白いところは?

建物の改修などは、私が担当する設備関連のウェイトが多くなります。様々な条件の中で、課題を解決するためのプランを練り、使いやすさ等を追求していくことができる点にやりがいがあります。

働く人はどんな人が多い?

穏やかな人が多いですね。建物維持管理というストック型のビジネスモデルであることも理由の一つです。また、職場がワンフロアに集約されているので、社員全員の顔が見えるのも良い点です。

学生に向けて、東京ガス都市開発で働くことの魅力を伝えてください

機械系の専攻をしている方は、なかなか活躍の場がないのでは?と思う方も多いと思いますが、そんなことはありません。安全で快適な建物をつくるためには、皆さんの技術が活かせることがたくさんありますよ。